自宅で出来るペニス増大方法!チントレ最強!?トレーニング方法やグッズも紹介

短小ペニスにお悩みの男性の方!
実は自宅にいながらペニスを増大させる方法があるんです。
自宅で出来る方法のメリットは
誰にも見られずに出来る
自分の好きな時に出来る
費用をなるべく抑えて増大できる
これらのメリットがありますね。

こちらのページではそんな手軽に出来るペニス増大方法をいくつか紹介していきます。
『短小ペニスでお悩みの方』
『なるべくお金をかけずにペニスを大きくしたい方』
これらの方は特に参考になると思います。
ぜひご覧下さい。

最強のペニス増大方法はオナニーだった!|2つの効率的な増大オナニーのやり方を紹介

自宅で出来るペニス増大方法で有力な方法は『オナニー』です!
オナニーと言えばただの自慰行為だ!という認識の方が多数だと思います。
実はオナニー時には大量の男性ホルモンが分泌されるのと、勃起しているという事は血液がペニスに集中しています。
この2つのタイミングが合わさっているのですから、ペニスが増大する条件が整っているのです。
ペニスを大きくするには毎日オナニーをした方が良いです。更に1回のオナニーにかける時間もなるべく長い方がより効果的です。

そんな増大に効果の高いオナニーですが、更に増大パワーをアップさせるオナニー方法を2つ紹介していきます。
2つのオナニー方法とは以下の通り。

  • 亀頭オナニー
  • 布を使ったオナニー

順番に説明していきますね。
ペニスを大きくする事で女性に喜ばれるセックスが出来るようになりますよ!

亀頭オナニー

『亀頭オナニー?』
と聞き慣れない言葉かもしれませんが、亀頭を中心にオナニーをしていくというイメージは持てるかと思います。
亀頭オナニーは亀頭を中心に刺激を与えていき、亀頭部分に近い部分の海綿体組織を活性化し細胞を大きくしていくのを目的としています。
具体的な手法は下記の通り。

  1. ローションやジェルを用意し亀頭周辺に塗り込む
  2. 亀頭部分を中心にオナニーをする
  3. なるべく射精を我慢し、寸止めを心がける
  4. 2と3を繰り返し、なるべく長時間続けます

オナニーの時間をかけ過ぎて痛みを伴ってしまうのは本末転倒ですが、なるべく時間をかけて亀頭部分を中心にオナニーをしていくと効果的です。
最低10分を目標に、出来れば30分程度は時間をかけるように目標を立てたいですね。
こうする事により、前述したような亀頭付近の海綿体細胞を刺激し細胞の成長を促す&男性ホルモンの分泌促進につながります。
また、射精を寸止めする事で、特に普段早漏気味の方は射精を遅らせるトレーニングにもなるので一石二鳥ですね。

布を使ったオナニー

ローションを使った亀頭オナニーが出来ない場合にオススメなのがこの布オナニーです。
まずは、表面がツルツルなサテンのような生地を用意して下さい。
ポリエステル100%とかで触り心地がツルツルしていたら他の生地でもOKです。
*綿の生地を使うとペニスが傷つくので注意!

  1. 布のツルツル面を亀頭部分に当てて、その上からオナニーをする
  2. 射精しそうになったら寸止めをする
  3. 1と2を繰り返し、なるべく長時間続ける

要領としては、亀頭オナニーと同じですが、やりやすさを考えた時に亀頭部分以外にも竿部分を握ってオナニーをしても良いでしょう。
要は、刺激した部分がより増大しやすくなるという事なので、ご自身が増大させたい部分を重点的に刺激を与えていくと良いです。
こちらもペニスの海綿体細胞の成長と男性ホルモンを増やす効果があります。

必見!2つのペニス増大トレーニング方法を紹介

今回はオナニーの他に出来るペニス増大トレーニングで効果の出やすい2つの方法を紹介していきます。
有名なトレーニング方法なので聞いた事のある方もいるかと存じますが、2つの方法とは、
ミルキング』と『ペニスの牽引』です。
それぞれ具体的なやり方を説明します。

ミルキング

ミルキングとは牛の乳搾りに近いので名前が付けられたチントレ(チンコトレーニング)の代表的な手法です。
似たような手法でジェルキングというのがあるのですが、こちらのミルキングは一切何も使わずに自分の手だけで出来るトレーニングなので費用が0で済みます。
具体的な手順は以下の通り。

  1. まずペニスを半勃起させます。
  2. 人差し指と親指で輪っかを作りそのままペニスの根本を握ります。
  3. 順番に中指、薬指、小指とペニスの亀頭に向かって握っていきます。
  4. 牛の乳搾りのように握ったり緩めたりを繰り返していきます。
  5. 3~4を繰り返し5分~10分程度おこないます。

コツとしては1で握った親指と人差し指でペニスの根本を握る部分はなるべく離さない事です。
ミルキングにより、ペニスの根本から先に血液を溜め込み、亀頭部分に血液を集めていきます。これによりペニス増大効果が見込めるというわけですね。
自宅で誰にも見られずに好きなタイミングで出来るのがポイントです。
ぜひ地道に毎日続けてみて下さい。数ヶ月後には変化が訪れているはずです。

ペニスの牽引

こちらはややマイナーな方法ですが、手法としては原始的な方法なのできちんと続けていく事で高い増大効果が期待できます。
牽引には専用の器具を使う方法もありますが手で引っ張るのでも良いです。
手を使う場合だと費用が0で済みますね。

やり方としては、
ペニスを上下左右に引っ張るだけです。
実は下腹部の見えない部分にペニスの根本が隠れています。
根本部分は靭帯でくっついているのですが、ペニスを引っ張る事でその部分を柔軟にし、少しずつではありますが、表面に出てくるようになります。

こちらも毎日地道に継続していく必要があります。
理想を言えば牽引器具を使うと装着する時間帯を長く出来るので効果が大です。

手でやる方法も器具を使うよりは効果が限定的ではありますが、ある程度長くなる効果は充分に期待できます。
何より費用がかからないのが良いですね。

チントレの衝撃的なペニス増大効果を公開!

チントレ(チンコトレーニング)による増大効果ですが、モニターをしてもらった方の体験談で衝撃的な増大効果がありました。
ここではその体験談をいくつか紹介していきます。

ミルキングを続けて3ヶ月で周囲が1.4センチ大きくなりました。

3ヶ月毎日5分ほど続けただけでこんなに大きくなるとは思いませんでした。
ずっしり別人のようなチンコになっています。
毎日続けると言っても風呂上がりの日課にしただけなので超簡単でした。
(34歳 男性 会社員)

牽引で2.4センチの増大に成功!やっと平均超えのペニスに!

毎日欠かさずというわけでは無かったのですが、平均で多分週に5回くらいはペニスの牽引をしていました。
だいたい1ヶ月半くらい続けていたら、いつのまにか約2.4cmほどチンコが長くなりました。
毎日見ていたチンコなので、何となく長くなったかも?とは思っていましたが、実際に寸法を測ってみたところ嘘だろ!?
という感想しか出ませんでしたが、冷静になってみるとメッチャ嬉しいです。
ただ、最初に牽引した時に無理に力を入れてしまって痛めてしまったので、特に最初は弱めに引っ張ると良いと思います。
(27歳 男性 無職)

亀頭周りが0.9センチ増大しました

オナニー時に射精をなるべく我慢するだけで本当に大きくなるのか?
ってかなり半信半疑でしたが、現実に大きくなったので驚いています。
僕は元々若干早漏気味でしたが、寸止めで我慢するトレーニングをした結果、早漏自体も改善されてきている感じがします。
ちなみに一回にかけるオナニーの時間は数回の寸止めをして全体で20分くらいですかね。
寸止めトレーニング?かなり良いですよー。
(24歳 男性 大学生)

ミルキングや牽引、オナニーの寸止め等、数々の成功体験談がありました。
1日5分~数十分のトレーニングでこれだけ大きくなるなら、やってみる価値はありそうです。
ぜひ試してみて下さい。

増大トレーニングとペニス増大サプリで相乗効果が凄い!

今まで紹介してきた増大トレーニング時にペニス増大サプリを飲んでいると相乗効果を生み更に強力な増大効果が期待できます。

ちょうど筋トレ時にプロテインを飲むと、筋トレだけの時よりも強力に筋肉が付くのと同じようなイメージです。
増大トレーニングの効果が最大限発揮されるというわけですね。

その秘密はペニス増大サプリには主成分に『シトルリン』や『アルギニン』『亜鉛』などが含まれているからです。

この3つの成分はペニス増大に非常に効果的なんです。
特にシトルリンは、ほぼ全てのペニス増大サプリが主成分の1つとして採用していますし、アルギニンもシトルリンと似たような働きをします。
亜鉛に関しては直接のペニス増大効果はありませんが、勃起力を高めたり精液の元となったりと大事なミネラル。増大をサポートする役割があると言えますね。

これらの栄養素は理論上は食事から増大に必要な分を摂取する事も可能ですが、食材が高価になってしまったり、無理矢理摂取すると高カロリーになってしまったりと、継続という意味では難易度が高いです。

ですが、ペニス増大サプリでなら簡単に安定的な継続摂取をする事が出来ます。
増大トレーニングで
『効果が出るのが遅いと感じている方』
『効果が出なくてトレーニングをサボりがちな方』
これらの方は特にペニス増大サプリとの併用を考えて下さい!
筋トレでのプロテインのように、驚くほど効果を感じられますよ。

ペニス増大には筋トレも効果的!|男性ホルモンとの関係性に注目

ペニスを増大させるにはオナニーやチントレの他にも方法があります。
それは一般的な『筋トレ』です!
筋トレというと身体を鍛えるだけ?と思われるかもしれませんが、ペニスの増大にも影響してくるんです。

実は筋トレをすると体内で男性ホルモンの一種であるテストステロンが分泌されます。
このテストステロンは男性らしい身体作りに作用し、筋肉の肥大化をさせます。
ペニスは筋肉でも出来ていますから、直接ペニス筋を大きくする作用もあります。
また、テストステロンには男性機能の向上という作用があるので、性欲の回復、勃起力の向上等の作用も期待できるというわけなんです。

筋トレのトレーニング部位は、基本的にはどこの部位をトレーニングしてもテストステロンは分泌されますが、特にペニス増大に好影響を及ぼす部位として太腿やPC筋を鍛える『スクワット』や下腹部の筋肉を鍛える『足上げ腹筋』等が効果的です。
簡単に言うとペニス~肛門周りまで鍛えるトレーニングがより効果的というわけです。

ペニス増大のサポートにプロテイン摂取もおすすめ

前述した筋トレに加えてプロテイン摂取をすれば更にペニス増大効果が高まります。
ペニスは筋肉と海綿体組織で出来ています。筋肉や海綿体組織も元をたどれば細胞なので、人体を構成するタンパク質(プロテイン)を摂取する事で、修復や細胞の成長を促す事が出来るというわけです。

更に、前述したテストステロンを分泌させる為には、亜鉛やタンパク質が必要です。
栄養で摂取するタンパク質の量が少ないと、筋トレや増大トレーニング時のテストステロンの分泌も弱ってしまうというわけです。

ですから、必要なタンパク質を摂取する必要がありますが、普段の肉類での摂取も良いですが、肉類は脂質を含む為に全体でのカロリーがどうしても過多になりがち。

そう考えた時に、脂質やカロリーを抑え効率的にタンパク質を摂取できる『プロテイン』はとても有効なのです。
また、プロテインの中には、必要な亜鉛やビタミンも混ぜている物もあります。そうした物を使用していくのも便利ですね。

ペニス増大マッサージのやり方を紹介!

ペニス増大はオナニーやチントレ等のトレーニング以外にもマッサージによる増大効果も見込めます。

マッサージは半勃ちした状態とフル勃起の状態で少しやり方を変えていくと効果的です。
順番に具体的なやり方を紹介していきます。

半勃ち状態での増大マッサージ

ここでは半勃ち状態の時におこなうペニス増大マッサージの方法を紹介します。
まず血行を良くするのに、マッサージの前にお風呂等でペニスを温めておくとより効果的です。半勃ち状態を保てるならば入浴中におこなっても良いでしょう。
具体的な手順は以下の通り。

  1. 半勃ちのペニスの根本を片方の手で抑えるように軽く握る
  2. もう片方の手で引っ張ったり、戻したりを繰り返す

オナニーのような動作になってしまいますが、半勃ち状態をキープするのが大事なマッサージなので、極力エッチな想像はしないようにします。
ペニスの組織に血液が集まったいる事をイメージしながらマッサージを続けます。
オナニーのように速く動かさないですが、もし射精しそうになったら寸止めし、収まったら再開するようにしましょう。

フル勃起状態での増大マッサージ

こちらはフル勃起状態でのペニス増大マッサージの方法です。
半勃ち状態の時と同じように、事前にお風呂等で温まりましょう。

  1. フル勃起状態のペニスを握る
  2. 握ったペニスを上下に動かします
  3. 動かすのを繰り返しおこないます

こちらは動きとしては完全に通常のオナニーですが、増大目的の為のマッサージなので射精は厳禁。
最低15分から20分程度マッサージを続けられると、ペニスの海綿体にそれだけ長い時間血液が集まった状態になるので成長も見込めます。
また、早漏気味の人は改善のきっかけになる事もありますね。

3種のペニス増大専用器具、グッズを紹介

ペニスを大きくするのに、増大専用の器具やグッズもいくつか販売されています。
ここでは代表的な3つの専用器具、グッズを紹介していきます。

  • 増大リング
  • 増大ポンプ
  • 増大パンツ

増大リング

ペニス増大リングという長い名前やコックリングとも呼ばれる商品です。
価格は500円~10,000円程度する物まで様々です。
材質は金属やシリコン、ゴム等から作られていて、リングをペニスの根本に装着する事で血液の流れを一時的にペニス部分に留まるように止めて、亀頭部分に集まるようにします。

血液を亀頭部分に集める事で海綿体組織の成長を促すというわけです。
ただし、使用には注意が必要でだいたい20分以上の使用は厳禁です。
また、リングの太さが自分のペニスにどのくらい合うのかも個人差があり、適切な太さじゃないと効果が半減、あるいは危険になるので注意が必要です。

ペニスの増大目的以外にも、セックス時に装着して勃起の持続時間を伸ばしたり、リング自体に女性のアソコを刺激する突起部分が付けられている物もあり、性具としての目的の商品もあります。

増大ポンプ

増大ポンプは、専用の筒をペニスに装着し、付属のポンプで吸引する事で筒の中の空気を抜きペニスを増大化させる器具です。
短期間で3センチもの増大に成功した!という体験者の声もあるほどに、増大効果の高い器具です。
価格は2,000円前後から10,000円を超える高価な物まで様々です。
ただし、安い物を使用すると変に吸引されてペニスがうっ血状態になってしまい内出血してしまったという体験者の声も・・・

また、こちらも使用時間に注意しないとペニスにダメージがおきます。
最長でも1回あたり20分程度の使用に留めておくのが無難です。

増大パンツ

履くだけでペニスを大きくするのが増大パンツですが、見た目はホントに普通のパンツです。
ボクサーパンツ型の物がほとんどで、履いている時にちんこ周辺に刺激を与えます。
商品によって刺激の与え方が異なりますが、圧迫して刺激を与える物や、磁気による刺激、遠赤外線での血流改善等、機能的に様々な物が販売されています。
ペニス増大効果の他にも持続力のアップ、勃起力のアップ等の効果が見込めます。
価格は2,000円~5,000円程度の物が多いです。

自宅で出来るペニス増大方法まとめ

主に自宅で出来るペニス増大方法について紹介していきました。
ペニス増大は『長く!』『太く!』する事が目的ですが、その為にはペニス増大サプリやオナニー、増大トレーニング、増大グッズ等と様々な方法がありました。

大事なのは根気強く続ける事です!
また、ご自身の使える時間や予算に応じて、自分に合ったペニス増大方法を見つけてみて下さい!
オススメなのは、すぐに出来るペニス増大トレーニングや増大向けのオナニー方法です。
更に予算に余裕があれば、ペニス増大サプリとの併用も増大トレーニングとの相乗効果を生みますので、ぜひ試してみて下さい。

サプリもトレーニングと同じで、ある程度の期間継続して試してみる事で増大効果が期待できますよ。
ペニスが大きくなると見える世界が変わってきます。またセックスの相手の女の子からあなたに対する態度もあからさまに変わってくるのがわかりますよ。